新着情報
日誌

こんなことがありました!

春が楽しみだな(まだ秋ですが・・・)

「公益財団法人 花と緑の農芸財団」より、パンジー・ビオラ・金魚草・ノーズポールの苗をいただきました。栽培委員会の児童のみなさんで、2時間目の休み時間を利用して、卒業式にも使う鉢花の準備もしました。子どもたちは、今年、マリーゴールドの苗を植えたりした経験があるので、とても上手に短時間で植えることが出来ました。これから寒くなるので、枯らさずに育てたいですね。

残った苗は、学校の花壇に、外部作業員さんが、全て植えてくれました。

4年2組ゆめのまちへようこそ

 本日の4年2組図画工作科では、学級全体で考えた「ゆめのまち」のイメージに合わせて、班ごとに協力して工作しました。校長先生にもご指導いただき、素晴らしい「まち」を作ることができました。まちの中心には時計塔のある高層マンション、北部には遊園地、南部にはショッピングセンター、その他にも駅や学校、駄菓子屋などもあります。駅には特急など3台の車両も停車。それぞれを道路でつなぎ、交差点には信号も。遊園地ジェットコースターの車道など細かく作られており涙ものです。休み時間になってからも駄菓子屋で遊んだり、とても楽しい時間になりました。

広場でお昼(5年生校外学習)Part3

お天気最高です。グループごとに、広場でシートを広げて、お弁当の中身は何かな?ウキウキ。お弁当を楽しそうに食べています。

お弁当が終わった子どもたちは、晴天の空のもと、元気よく走り回ったり、寝転がったり…広場でのんびり元気に過ごしています。

午後は、1組は木の枝クラフト(小物作り)。2組はオリエンテーリングです。

 

オリエンテーリング(5年生校外学習)Part2

密にならないように、現地では1組と2組の2班に分かれて別行動。しかも、またそれを紅白の2班に分かれて、オリエンテーリングをしました。朝は寒かったけど、歩くと日向は汗ばむくらい、日陰はちょっと肌寒い感じです。もりの案内人の方に、森林の話を聞いたり、問題に答えたりして学習しました。

元気に出発!(5年生校外学習)

バスが出発しました。今年のメインイベントと思われる、5年生にとって、最大の学習です。心配していた天気も少々肌寒いですが、活動には適した天気です。52名が無事に帰校できるよう、子どもたち主体での活動をサポートしていきます。

たのしいあきいっぱい(1年)

今日は、生活科の校外学習があり、歩いて直毘神社まで行きました。途中、松ぼっくりやどんぐり、葉っぱなどを拾いました。幼稚園の先生方や地域の方にあいさつができました。安全に気を付けながら、楽しい秋をたくさん見つけることができました。

新体力テスト

6月に4年生から6年生までで実施予定だった新体力テストを、13日(火)から今日までの3日間をかけて、学年ごとに実施しました。休業等があったため、子どもたちの体力はどうかな?と心配されましたが、どの児童も今出せる最大限の力を発揮してそれぞれの種目に取り組んでいました。